七塚の毎日。

旦那様とぶらぶらしたり、懸賞生活したり、お弁当作ったり。何気ないけどかけがえない、そんな毎日を丁寧に暮らしています。

夏のクールなお弁当第二弾、『残り物で簡単冷やしサラダうどん』。

前回のクールなお弁当からだいぶ経ってしまいましたが・・・
今回は冷やしサラダうどんを作ってみました!
f:id:nanatuka1000:20170609154600j:image
①冷蔵庫の残り物のレタス、トマト、鶏のからあげ、ドレッシングをお弁当箱に詰める。
②冷凍うどんを保冷剤代わりに一緒に持っていく。
③食べる直前に①と②を混ぜる。
 
以上。笑
作ると言うほど何もしていないので超手抜きで準備が楽です。
でも見栄えは良くて、ちゃんとサラダうどんです。
f:id:nanatuka1000:20170609154630j:image
暑い夏、仕事中に冷やしうどんが食べられるとかハッピーすぎる(人*´p`)💕
 
でも冷凍うどんが昼の時点でまだ半解凍くらいで、麺が一部ぼそぼそ固いままだったのが残念でした。。。
意外と冷凍うどんの自然解凍に時間がかかることを学んだ。
やっぱ凍ったまま持って行くのは無理があったかな。
その分保冷剤としては優秀で、お弁当箱がキンキンに冷えてました。笑
今度はリベンジで、前日夜に一回電子レンジで解凍した麺を冷蔵庫で冷やしてから持っていってみようと思います。