七塚の毎日。

旦那様とぶらぶらしたり、懸賞生活したり、お弁当作ったり。何気ないけどかけがえない、そんな毎日を丁寧に暮らしています。

針と糸なしでも裁縫が出来ちゃうボンドの『裁ほう上手』使ってみた。

夏の間にいつも秋冬のお洋服のクリーニングや修繕をちまちましているのですが…

この冬一番のお気に入りのジャケットにほつれがあってショックです:(;^;):
f:id:nanatuka1000:20180629000759j:image
f:id:nanatuka1000:20180629000805j:image
袖口の折り返しの部分の裏地のレースがほどけてしまい、ちょっと袖をめくるとベラベラになって縫い目が見えてしまう状態。
キレイに縫うにはミシンの方が良いっぽいけどうちにはないし、手縫いする自信もないし…
とか思っていた時、ちょうどCMでイイ商品を知ったので即買いしてみました。
f:id:nanatuka1000:20180629000957j:image
コニシの『ボンド 裁ほう上手』。
簡単に言うと布用接着剤です。
さっそくはがれた袖口の裏地にぬりぬり。
付属のヘラもあるので均一に伸ばせます。
f:id:nanatuka1000:20180629001022j:image
この後加熱するとよりしっかりとくっつくらしいです。
アイロンがあてにくいところだと、こんな風にヘアアイロンではさんで加熱するのもアリです。
f:id:nanatuka1000:20180629001037j:image
熱が冷めてから着てみると、確かにしっかりくっついていました!
めちゃくちゃ簡単であっという間にジャケットのお直し完了🤣💕
折り返しても縫い目が見えず、綺麗な袖口が復活しました。
f:id:nanatuka1000:20180629001056j:image
ただし以下の点だけ注意が必要です。
 ・加熱したあと十分冷えるまで待たないとずれたり剥がれたりする。
 ・一度貼り付くと剥がれないのでやり直すことができない。裾上げには向かない。
 ・ボンドが付いて乾いた場所は白っぽくなるのではみださないように注意。薄い布も裏にしみるので注意(薄い布に使いたい時は液体タイプじゃなくてスティックタイプもあります)。
 ・ボンドを塗った部分は布が硬めになる。
 ・バッグの持ち手も丈夫にくっつくが耐加重は2kgくらいまで。

針と糸がなくても簡単な裁縫やお直しならこのボンドひとつで出来てしまうのでとっても便利です❤️
ぜひお試しを!✋✨


コニシ ボンド 裁ほう上手 45g #05371