七塚の毎日。

旦那様とぶらぶらしたり、懸賞生活したり、お弁当作ったり。何気ないけどかけがえない、そんな毎日を丁寧に暮らしています。

普段使いやレジャー、防災にも。便利でスタイリッシュな「ナルゲンボトル」買ってみた。

f:id:nanatuka1000:20190922003631j:image

以前から気になっていたナルゲンボトルをとうとう買ってみました!

約0.5Lの広口ボトルで、私は中身が見やすい「クリア」、旦那様は綺麗な「スレートブルー」を購入。

ナルゲンボトルを使ってみて良かったところはこんなにあります😊

 

①絶対に漏れない、高い気密性!

f:id:nanatuka1000:20190923114102j:image

個人的にはこれが最大の利点でした。

特殊な蓋の構造らしく、簡単に閉まる上にパッキンがなくても漏れません

バッグの中でひっくり返っても最高に安心。

パーツが全然ないので洗うのが楽で、飲み物や食べ物のニオイ移りもパッキンがある水筒に比べたら微々たるものです。

飲み物を持ち歩くストレスが減りました♪

 

②色んなことに使える!

f:id:nanatuka1000:20190922003649j:plain

この絶対に中身が漏れない気密性の高さから、水筒以外にも工夫次第で色々なことに使えるのも楽しみの一つです。

f:id:nanatuka1000:20190922003643j:plain

旦那様はグラノーラを食べる時にこうしてナルゲンボトルに移して、ちょっとだらしないですがそのままお口の上でシャカシャカ振って食べるのがお気に入り。笑

手を汚さずに食べられるので便利だし、食べ残しは蓋を閉めておけば湿気らずに置いておけるのもいいですね✌

懐中電灯や非常食など防災グッズを入れておいても中身が濡れないので便利です。

 

③形や色、容量のバリエーションが豊富!


ナルゲン 広口0.5L トライタン nalgene Tritan 0.5L ボトル ウォーターボトル 水筒 <2019 春夏>

「何を入れるか」、「何に使うか」、「何色が好きか」など、用途や好みによって沢山のバリエーションから選べるのも嬉しいところです。


NALGENE(ナルゲン) 広口丸形ボトル 60ml 90302クッキング用品 バーべキュー アウトドア 調味料入れ 調味料入れ アウトドアギア

トラベル用の洗顔料やお化粧品を入れたり、お醤油やドレッシングなどの調味料をお弁当に持っていけるようなミニボトルも売っています。

漏れないので何を入れても安心ですね😊

 

④丈夫で壊れにくい!

f:id:nanatuka1000:20190922235150j:image

ナルゲンボトルは見た目がシンプルな割に、実は約1600円とそこそこお値段がするのですが…

機能性の高さや丈夫さから考えると汎用性が高く長持ちなので、元は十分取れると思います。

水を満タンに入れてうっかり固い場所に落とさない限りは割れないですし、ボトルと蓋を繋いでいるループの部分も、カラビナに引っ掛けてぶらぶら持ち歩いていても切れません。

 

⑤熱湯も凍結もOK!

f:id:nanatuka1000:20190922003658j:plain

熱湯を注いでも大丈夫なので、ボトル内で直接お茶やコーヒーを作ることも出来ます。

そのまま凍らせることも可能(ただし満タンにして蓋を完全に閉めて凍らせると破裂の恐れがあるので気を付けること)。

f:id:nanatuka1000:20190922151646j:image

こちらはハーブティーを作った時の写真です。

ティーバッグを入れて熱湯を150ml注ぎ、濃いめのハーブティーを作った後に氷や水を入れて400mlに薄め、そのまま冷蔵庫に入れて出来上がり。

マイドリンクを作る時に目盛りが付いているのは何気に便利でした。

 

ナルゲンボトルの唯一の欠点が保冷・保温が出来ないところなのですが、そちらは保冷機能のあるボトルケースで補おうと思います。

一応ナルゲンボトル用のボトルケースも売っています。


ナルゲン HDボトルケース (0.5L) 【☆】

この秋は旦那様と超軽登山やハイキングに行こうかなと計画中なので、ナルゲンボトルを持っていこうと思います。

普段使いにもレジャーにも防災用にも、大活躍しそうなナルゲンボトル。

オススメです👍✨

 

👇ナルゲンボトルの購入の際に参考にさせて頂いたサイト様です🙇

camphack.nap-camp.com

www.kunsei-matome.info

mountain--c-com.cdn.ampproject.org