七塚の毎日。

旦那様とぶらぶらしたり、お絵描きしたり、懸賞生活したり。何気ないけどかけがえない、そんな毎日を丁寧に暮らしています。

ミリペンでお絵描きしてみた。

お絵描きのペン入れ用にミリペンを買ってみました!

私が買ったのはこちら👇

f:id:nanatuka1000:20201217231514j:image

▲マービー フォードローイング 

5本セット(0.03/0.1/0.3/0.5/0.8mm)が売っているので、お絵かき初心者的には色々な太さが試せて助かります。


マービー フォードローイング 5本セット ブラック 4600-5A

f:id:nanatuka1000:20201217231526j:image

こんな感じで、サインペンの細い方みたいなペン先をしています。

ペン先は意外と丈夫で割れにくく、そこそこの筆圧でもしならず安心。

インクの出方もちょうどいい感じで、擦れずスーッと線が引けます。

速乾性なので滲まないのも嬉しいですね。

裏移りもしません。

f:id:nanatuka1000:20201217231558j:image

さっそく何か細かいものを描いてみようと思い、花京院&ハイエロファントを描いてみる。

(模様は適当…)

f:id:nanatuka1000:20201219134806j:image

完成~。

メインの線は0.3mm、細かい線は0.1mmを使用しました。

 

次にセフィロスのような何かを描きます…

f:id:nanatuka1000:20201219183651j:image

完成~。

ほぼほぼすべて0.1mmで描いて、一番細かい顔の影だけ0.03mmで描きました。

f:id:nanatuka1000:20201219183700j:image

▲0.1mmでも、ペンを寝かせて素早く線を引くとかなり細い線が引けるので、最悪0.1mm1本あればかなり頑張って描ける気がします。

 

あとボールペンと違ってミリペンは、下書きの鉛筆のラインの上からでも描けるので便利です。

ボールペンだと滑ってインクが出ないですよね。

f:id:nanatuka1000:20201217231700j:image

ということで数ページ漫画を描いてみます。

下書きの上からでもスルスル描ける!ストレスフリー。

f:id:nanatuka1000:20201218072645j:image

▲アナログでミリペンで描いて、デジタルで色塗ります。

完成~。

f:id:nanatuka1000:20201218072702j:image

▲デジタルに取り込んでも、こんな感じで線がはっきり綺麗に出ました。

楽しい~ミリペン最高だよ😊💕

さぁ、もっといっぱい描いて、好きなものを好きなように描けるようになる為、練習練習。

 

お題「#買って良かった2020