七塚の毎日。

旦那様とぶらぶらしたり、懸賞生活したり、お弁当作ったり。何気ないけどかけがえない、そんな毎日を丁寧に暮らしています。

リサイクルショップに服売りに行ってきた。

定期的にリサイクルショップでお洋服を見に行って格安で手に入れるのが楽しみのひとつです。

everydaybeggar.hatenablog.com

ただ収納には限りがあるし、もう着ないお洋服をいつまでも置いていても仕方が無いので、時々お洋服を売りにも行きます。
目安としては『丸1年間着なかったものはもう着ることはない』と割り切って断捨利!
 
↓今回はこれだけさよならです。
f:id:nanatuka1000:20170212153416j:image
ロングコート1着とスカートやカットソー6着の、計7着。
査定してもらったところ全部で130円とのこと。
アウターがあるのにちょっと安過ぎるな、と思って査定詳細を聞いたところ、
「スカートやシャツは1枚10円前後。コートは冬物買取の時期を過ぎたので50円。冬物買取時期であればコートは200-300円になる」
とのことで、コートだけ引き取って残りは売ってきました。
f:id:nanatuka1000:20170212153426j:image
詳細を聞かなければ店側はなるべく安く二束三文で買い取ろうとごまかした査定をするものなので注意が必要です。
特にアウターはシーズンで結構買取価格が上下するので、焦らず時期を待ちましょう。
たかが50円も300円も変わらないじゃない…という方がいますが、小さなお金を大切にしない方はお金に愛されない人ですよ…( ・ὢ・ )
 
捨ててしまったらただのゴミになってしまうお洋服。
状態の良いものは売ってまたどこかの誰かに着て喜んでもらって、自分は消費税分のお小遣いでも貰って喜んでおくのが良い気分です。